横浜市青葉区、緑区、都筑区の不動産、マンション買取、売買仲介、リフォームなら株式会社レジデンシャルワークス

株式会社レジデンシャルワークス

お気軽にご連絡下さい

10:00~18:00

水曜日(祝日の場合も含む)定休)

お問い合わせ

エージェントサービス

エージェントサービスとは、お客様の「夢」を叶えるオーダーメイドの住まい探しです。

 理想の住まい探しは、お客様の「夢」を語って頂くことから始まります! お客様の価値観を共有させて頂くことが、理想の住まいを見つける「近道」です。

理想の住まい探しは、ご自身の「暮らし方の具現化」です。たくさん話し、打合せをすることで、理想の住まいに早く辿り着くことが出来ます。オフィスは「マイルーム」がコンセプトで、まさに自分の部屋にいるかのような快適な空間を目指しました。ぜひご家族皆さまで活発な意見をだして、未来の家づくりを現実のものにしていきましょう!!

レジデンシャルワークスのエージェントサービスで「夢を叶える住まい」をご一緒に探しませんか。

検討は時間を掛けて、じっくりと。ファイナンス面もバックアップいたします。

 検討期間はじっくり時間を掛けて、ご納得できる物件が出てくるまでご提案いたします。私が現在の住まいを決めるのに、費やした検討期間は半年間です。今日見学して、来週には決めるというのは相当厳しいと思います。それは、物件のことだけだけでなく、周辺環境、税金や住宅ローンなどのファイナンス面、希望設備の有無、リフォームの範囲など多岐に渡る検討・判断をするからです。

 レジデンシャルワークスにご依頼頂ければ、物件検討からアフターフォローまで「ワンストップ」で行えます。様々な検討・判断をしていく中で、お客様には物件選びに集中して頂きたいため、必要に応じて分野ごとのプロを紹介いたします。リフォームのプロ、税務のプロ、保険のプロなど、プロフェッショナルなメンバーを選定し、理想の住まいの完成度をさらに高めます!また、住宅ローンにおいても各銀行の特徴をご説明し、ネットバンク/メガバンク/信託系/地銀系など、金利だけでなくオプションや保証料・手数料、団体信用生命保険など様々な角度からご提案、こちらもオーダーメイドでお客様にピッタリの住宅ローンをご案内いたします。

レジデンシャルワークスは、あらゆる段階において、最高のサービスを提供することをお約束いたします!

年金・相続税対策に「マンション経営」用物件をお探しいたします!長期保有されても負(不)動産になり難い「表面利回り6%~8%」程度の物件をオススメします。

〔マンション経営の目的〕
1. 私設年金対策
2. 相続税対策
3. 税金対策
を目的としたマンション投資です。なぜ不動産投資か?これは他の金融商品に比べるとミドルリスクで、ミドル~ハイリターンが望める商品であるためです。デメリットは初期投資額が大きい点です、当社は6~8%の利回りを中期的に確保可能な2,000万円前後の物件をオススメしております。相続時に現金は額面通りに評価されますが、投資用不動産であれば物件価格の50%以下まで評価を下げることが可能です(※1)。2,000万円が1000万円と評価されるため相続財産を圧縮することが可能になります。

★マンション投資のポイント★
安定的である所以は、まず賃料の相場が過去5年間ほぼ横ばいであるためです。埼玉県と横浜市・川崎市以外の神奈川県では5年前と比較して賃料単価の下落は見られるものの、その他の東京圏では概ね安定した価格を維持しています(※2)。一方、過去5年間の株価の動きを見てみると、4/25の日経平均の終値は22,215円、平成29年同日は19,079円、以下17,439円、20,020円、14,404円でした(※3)。前年対比でみると平成30年 +16.4%、平成29年 +9.4%、-12.9%、+39.0%、+3.4%となります。4勝1敗と勝率は良さそうに見えますが、大勝ちは4割近く上昇、当たれば大きく負ける時は大幅に凹むことも考えられます。円預金は安定ではありますが0.00%台とゼロ金利政策の煽りを受けて魅力は薄れています。スーパー定期金利は0.01%(※4)、1,000万円を銀行に預けて利息は1,000円(税引前)です。他にも外貨預金や投資信託、リートなど各種ありますがカントリーリスクや景気に左右されることには変わりません。よって分散投資を考えるのであれば「景気に左右され難いマンション投資」ではないかと思います。
★物件の選び方★
次に物件選びですが、当社では「分譲ファミリーマンション」をお勧めします! なぜ分譲ファミリータイプか? それは1.法人契約の可能性大。 2.設備、仕様の充実。 3.管理体制が良好。この3つが大きな理由です、〔1〕は個人ではなく法人が借主になってくれるケースが圧倒的に多いことです。法人のため賃料の未払は皆無です。保証人も要りません、オーナーにとってこれほど安心出来る条件はありません。〔2〕は分譲仕様の設計であるためグレードが高いことです。部屋の設備だけではなく、エントランスや共用部分も造り込んであり借主の評価が上がります。〔3〕は民間会社が管理を行い、管理人が居ることです。そのため建物のメンテナンス状態が良く、ゴミが回収された後にゴミ置場を掃除や、落ち葉でエントランスが汚れたら掃除もしてもらえます。さらに、防犯カメラや警備会社(外部委託)が入っている建物がほとんどで、緊急時の対応も万全です。
 このように物件の選び方は今後の利益を左右する重要なポイントになります。間違っても10%高利回り!など投資だからといって数字ばかりに追われてしまうと、現在の賃借人が出ていってしまった後に苦労する、その他経費に利益が圧迫され利回りが悪化する。という事態に陥ってしまうかもしれません。当社は分譲マンションを長年販売して得た知識から、投資用マンション選びの見極めのコツをお伝えいたします! 不動産投資は敬遠されて来た方や、少しでもご興味があるお客様は是非ともお問合せ頂ければと思います。

※1.適用を受けるためには条件がございますので、全てに適用される訳ではありません。詳しくは当社顧問税理士にご相談ください。
※2.東日本流通機構 平成30年~平成26年の1月~3月賃料相場資料より)
※3.YahooファイナンスHPより
※4.三菱UFJ HPより(金利は、平成30年4月25日時点)

ページ先頭へ